2018年TAIRA塾、第三回のご案内・・・”有害物セミナー”をします。

2018年07月9日お知らせ ,統合医療TAIRA塾

ハートフルクリニックの平良です(^_-)-☆

 

TAIRA塾セミナーの第三回”有害物セミナー”をご案内します。

 

栄養療法を横断的に、病態をテーマにして語るTAIRA塾も第三回を迎えました。

 

もちろん三回では終了しません。

 

来年も同じ時期に年間1回~3回ほど開催する予定です。

 

今回のテーマは、栄養療法のサイドブレーキとなる、食品添加物などの栄養阻害物以外に、腸内環境を乱すAGE、経皮的に侵入する抗菌剤など、身近にありながら栄養療法の足を引っ張る物質について、それらを回避する方法について語ります。

 

キーワードは掲載している以外にも栄養療法に反する、反栄要素と呼ぶべき物質がたくさんありますが、全てを語れませんので、ご了承下さい。

 

栄養療法をする際は、繁栄養素を摂取することですね(^^)

 

本格的に栄養療法を・・・とお考えの方は、10月にあります、総論セミナー、各論セミナーを検討されて下さい。

詳細は下記をご覧下さい。

  1. 10月7日(日)沖縄で、タイラズメソッド総論セミナー開催します。

  2. 10月8日(月:祝日)沖縄で、タイラズメソッド各論セミナー開催します。

 

では、詳細を下記に提示します。

 

テーマ・・・「栄養阻害物、食品添加物」

日時・・・11月11日(日)、11月25日(日)、13:30~16:30

場所・・・羽田エクセルホテル東急 会議室

〒144-0041 東京都大田区羽田空港3-4-2

03-5756-6000

申込・・・詳細、ファックスでのお申し込みはこちらから。

インターネットでの申込はこちらから。

内容・・・栄養状態を害する食べ物とは?、腸内環境を乱すものは?、AGEがもたらす害とは?、加熱料理の害は?、インスタント麺の害は?、缶詰の害は?、オリゴ糖はほんとに体にいい?

キーワード・・・レクチン、グルテン、ソラニン、サポニン、カプサイシン、マイコトキシン、シュウ酸、アルカロイド、カフェイン、フィチン酸、有害金属、リン酸塩、過酸化脂質、アクロレイン、ヒドロキシノネナール、ヒドロペルオキシド、酸化油、フォドマップ、カゼイン、アルコール、イソマルトオリゴ糖、肉食、TMAO、MEC、ゾヌリン、ジメチルニトロソアミン、Neu5Gc、内臓肉(モツ)、鉄、グルテンフリー、カゼインフリー、レクチンフリー、シュガーフリー、リーキーガット、腸管透過性、バクテリアルトランスロケーション、SIBO、腸絨毛萎縮、遺伝子組み換え食品、シリアル、紅麹カビ、シトリン、リフィーデイング症候群、AGE、トルエン、スチレン、ビスフェノールA、缶詰、BHT、BHA、リン酸塩、アンチモン、着色料、タートラジン、トリクロサン、トリクロカルバン、アスパルテーム、サッカリン、スクラロース、アンモニア、アセトアルデヒド、アルデヒド類、オロチン酸、亜硝酸ナトリウム、インスタント麺、塩化ベンザルコニウム、グリホサート、カラメル色素、加工デンプン、銀杏、コカミドDEA、コカミドメチルMEA、コカミドプロピルベタイン、硝酸態窒素、制汗剤、サーモン、臭素酸カリウム、ダイオキシン、ジヒドロ型ビタミンK1、AGE、酸化油

 

※反栄養素・食品添加物に関するキーワードです。全てを解説するわけではありませんので、あらかじめご了承下さい。

それぞれのセミナーで前期と後期をもうけています。それぞれオーバーラップするところもありますが、前期は導入、後期はより詳細を語る予定です(^_-)-☆

 

 

LINEで送る

ページトップへ戻る

© 2013 Dr.TAIRA