サプリメントの活用法

2022年07月4日亜鉛 ,B6

サプリメントの活用法

 

1、サプリメントは食形態の一つ

加工食品が開発される以前は、サプリメントは存在しませんでした。科学の発達で食のあり方も様変わりしました。瓶詰め、缶詰ができてから食の保存法が変わりました。長期保存が可能になり食が使いやすくなった反面、栄養素のロス、有害物の混入という新たな問題も発生しています。

そのような時代だからこそ栄養ではなく、栄養素を補充するためのサプリメントが開発されています。

ちなみに缶詰は1810年に誕生しています。その前に1804年に瓶詰めが開発されました。1910年にビタミンが発見されて依頼、詳細な年代は不明ですが、サプリメントが開発されました。

サプリメントは現代科学の発達とともにできた食形態の一つとなっています。

活用するには、その選択法の知識が必要です。選択法とともに、仕事をする人のための情報も提供したいと思います。

 

1、サプリメントの選択法

今やサプリメントは数が多く、どれを選んでいいかわからないほど人々を悩ませています。サプリメントは超加工食品で添加物も多く、そのため選択法を把握することが重要です。

サプリメントには表示ルールが定められています。サプリメントの見方、選択法を情報提供します。

「原材料名」と表示された項目を確認することです。内容量が多い順に表示されるルールです。箱、袋などサプリメントパッケージに表示されている目的の成分名が最初に表示されている方がより成分量が多い優秀なサプリメントということになります。

あるいは、表示されている成分の中に赤色〇号、青色〇号など人工物の表示、人工物の表示がある場合、添加物ですので、避けるべきです。

 

2、疲労のサプリメント

仕事をする上で活用したいサプリメントの一つは、疲労を抑えるサプリメントです。

多くの疲労はビタミンやミネラルの不足で起こります。そこでお勧めはマルチビタミン&ミネラルです。しかも高容量が必要です。ビタミンB1の表示で少なくとも50mg以上を選択して下さい。多くはアメリカ産のサプリメントとなります。初めてマルチビタミン&ミネラルを摂取する方は、高容量サプリメントで解毒が促進されるため湿疹などの有害事象が出現するので、その際はいったん使用を中止して下さい。

健康診断の多くのデータでは、亜鉛とビタミンB群の不足が多く見受けられます。

そのため亜鉛のサプリメントとビタミンB群のサプリメントを摂取するべきです。

マルチビタミン&ミネラル、亜鉛サプリメント、B群サプリメントの併用がお勧めです。

 

3、睡眠のサプリメント

睡眠障害は、ストレス以外に、亜鉛とビタミンB群の不足で起こりやすくなります。上述のサプリメントをまず摂取して以下に述べるサプリメントを併用すると睡眠が深くなります。

①      メラトニン:寝る前に3mgを摂取して下さい。お勧めはビタミンB群サプリメントと一緒に摂取すると吸収がよくなります。

②      GABA:催眠作用があります。寝る前に500mg摂取して下さい。メラトニンと併用するとより作用が強くなります。

③      クワンソウ:沖縄では「にーぶい草」と呼ばれているお茶やサプリメントの成分です。寝る前に摂取することで催眠作用があります。メラトニンやGABAよりも、クワンソウのお茶をお勧めします。

 

4、まとめ

サプリメントの選択法、疲労や睡眠に関するお勧めサプリメントを紹介しました。

仕事で疲れている方、睡眠がうまくいかない方、上記のサプリメントを試して下さい。

LINEで送る

ページトップへ戻る

© 2013 Dr.TAIRA